axseed

OYATSU insta follow Me
株式会社 AXSEED (アクシード)
東京オフィス
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-12-19
東建インターナショナルビル 8F
TEL : 03-5766-4150
福岡オフィス
〒810-0074
福岡県福岡市中央区大手門3-12-12 BLDG64 401
TEL : 092-406-5919
  • ※SPPMは株式会社AXSEEDの登録商標です。
  • ※A-Pushは株式会社AXSEEDの登録商標です。
プライバシーマーク

最新情報 NEWS

最新情報 News

想い出認証方式-ニーモニックガードASP

  • プレスリリース

日本初となる記憶登録・照合型のフィッシング詐欺対策機能を有する「想い出認証方式」を採用したユーザ認証システム『ニーモニックガード』サービスを開始。ニーモニック セキュリティ社と共同開発。

弊社は、株式会社ニーモニック セキュリティ(所在地:大阪市北区 代表取締役:國米 仁)と共同で、ユーザー自身の記憶に残る画像(親・友人・ペット等)を認証に利用した、フィッシング詐欺対策機能を有する記憶登録・照合型認証システム『ニーモニックガード』を開発。
Web認証ASPサービスとして提供を開始致します。

ここ数年ID/パスワードに代わる認証方式として、指紋・静脈・光彩等によるバイオメトリックス認証がクローズアップされていますが、残留パターンの盗難や望遠カメラや特殊機器での身体パターン盗難のリスクが常にあり、しかも身体パターンを盗まれたと分かっても指紋・静脈・光彩等の身体的特徴は本人の意思で変更できないという致命的問題があります。

また、特殊なセンサーや身体特徴データの安全な保管には大規模な設備投資が必要で継続運用に多大なコストがかかるだけでなく、本人拒否や他人受容といった生体計測とパターンマッチングの組み合わせが抱える限界のため、モバイル環境やネットサービスにおける実用化と普及には相当の困難が予想されます。

さらに、ガートナー資料によれば本人確認データ関連の犯罪で昨年度には英国で58百万ポンド(120億円)、米国では929百万ドル(1000億円)の損害が発生しており、日本でも振り込め詐欺の次に問題になるものと懸念されます。

これに対して『ニーモニックガード』はあらかじめ登録しておいたユーザの頭の中の記憶イメージを、認証サーバが表示する多数の画像から選択する形式の認証形態を採っている為、ユーザは記憶の再認(見て選ぶ)だけでよく、お年寄りから子供、ビジネスマンまで幅広いユーザに使いやすく、親しみやすい認証方法となっています。 
慣れ親しんだ街や旅先で目に焼きついた風景、同窓生のなつかしい顔、可愛いペットなど想い出深いイメージを用いた記憶登録・照合型の想い出認証方式『ニーモニックガード』をASP型のWEB認証サービスとして提供開始致します。

『ニーモニックガードWeb認証版』は、冗長構成可能な認証ソフトで、ネット・バンキングやネット・トレーディング等の大規模なWebサービスから、比較的少人数で利用するグループウエアや社内SNS等の業務Webアプリまで幅広く対応します。

また、見て選ぶ再認による記憶照合なので、必要なセキュリティ強度に応じて、選択する画像数を増減するだけで、利便性重視の用途から高セキュリティ用途まで広くカバーします。
さらに特別なセンサーや付随機器が一切不要なので、システム構築や運用コストを大きく抑えられます。

そのほかにも、現状、広く使われている記憶登録・照合型の文字パスワード認証を運用する際には、パスワードを忘れてしまうユーザのために、好きな食べ物や出身校等を予め登録しておくパスワードリマインダーが普及しつつありますが、『ニーモニックガード』の想い出深いイメージを含む各ユーザ毎の認証画面は、それ自体がパスワードリマインダー機能を果たすため、社内業務用,ネットサービス用を問わず、ユーザ認証運用に伴うトータル・コストを抑制できます。

既に、凸版印刷株式会社のグループ企業でネットワーク セキュリティ・ソリューションを専門とする株式会社トッパン・エヌエスダブリュ(所在地:東京都文京区 代表取締役:多田芳昭)が、今回AXSEED社が開始するASPサービスを利用し、エクストラネットを活用した業務効率化のためのユーザ認証に『ニーモニックガード』の採用を決定しています。

トッパン・エヌエスダブリュ社では、エクストラネット業務サーバの運用が軌道に乗り次第、『ニーモニックガード』Web認証ASPサービスに参入し、3社共同で金融機関、大手企業等に向けた『ニーモニックガード』の普及を推進する予定です。

■株式会社トッパン・エヌエスダブリュ
凸版印刷のICビジネス及びEビジネス分野のビジネス拡張を目的に、凸版印刷と独立系1部上場SI企業であるNSWが合弁で設立。
事業としてICソリューション、Webソリューションを主軸にシステムの企画コンサル・開発・運用を行う。

【本件に関するお問い合わせ】
・報道様向け御問合せ先
  株式会社AXSEED
  〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-12-24東建・長井ビル3F
  https://www.axseed.co.jp/
  ■担当者:山口 桂
  ■Tel:03-5766-4150
  ■FAX:03-5766-4151
  ■e-mail:info@www.axseed.co.jp
・一般向け向け御問合せ先
  ■e-mail:info@www.axseed.co.jp

一覧へもどる